どこが一番安いの!?[過払い請求編]

報酬金がパーセンテージで計算しにくい
着手金があったりなかったり...

結局どこが安いのか分かりやすくするために早見表を用意しました!

ただし、実際依頼するとなると
弁護士が債権者のもとへ行く交通費なども含まれる場合があります。

【過払い請求】元本の総額が50万円以下

まずは元本が総額50万円の場合です。
なぜこの金額かというと、50万円以下だと過払い報酬が変わる事務所があります。

これを表を作成するにあたっての条件は

① 元本の総額は50万円以下
② 依頼する過払い請求は1社
③ 対応地域は考慮しない
完済してからの過払い請求
キャンペーン中の金額を反映させる

50万円以下で依頼する人はこれを参考にどうぞ
ただしリライフは関西限定です!
お間違えのないよう...。

順位 事務所名 着手金 基本報酬 過払報酬 報酬合計
1位 リライフ 無料 2万円 10% 7万円
2位 債務レディ 無料 2万1000円 20% 12万1000円
3位 新大阪
法務司法書士事務所
無料 2万1000円 20% 12万1000円
4位 伊藤法律事務所 1万円 2万円 20% 13万円

ただし、上の条件にもありますが、この表は
キャンペーン中の数値も含まれています。


【過払い請求】元本の総額が140万円未満

元本が総額139万円の場合です。
これは140万円未満については司法書士でも扱えるのでこの金額にしました。

条件は①以外は一緒です。

元本の総額は139万円
② 依頼する過払い請求は1社
③ 対応地域は考慮しない
④ 完済してからの過払い請求
⑤ キャンペーン中の金額を反映させる

順位 事務所名 着手金 基本報酬 過払報酬 報酬合計
1位 リライフ 無料 2万円 20% 29万8000円
2位 債務レディ 無料 2万1000円 20% 29万9000円
3位 新大阪
法務司法書士事務所
無料 2万1000円 20% 29万9000円
4位 伊藤法律事務所 1万円 2万円 20% 30万8000円

ただし!金額を比較する際の参考にしてください!

というのは、
このほかに事務所の信頼性
つまり、いくら取り戻してくれるのか途中で投げたりしないか...
も関係してくるからです。

過払い金が満額帰ってくるのと8割しか返ってこないのでは
実際手元に帰ってくる金額にも大きな差がでます。
その辺りの事も考慮した表をまた作っていきたいと思います。


<<キャンペーン中を狙え!![10.12更新]  | トップページ |  どこが一番安いの!?[任意整理編]>>